2.12.2012

シボレー・インパラ | Chevrolet Impala 2013-現行モデル

シボレー・インパラ | Chevrolet Impala 2013-現行モデル

10代目インパラは、2012年4月のニューヨーク国際オートショーで2014年モデルとして発表された。



プラットフォームはビュイック・ラクロスやキャデラック・XTSと共通の拡張版GMイプシロンIIプラットフォームを採用。

エクステリアは次世代のシボレーのデザイン言語を示したものとされている。
特にフロントマスクはボウタイグリルを廃して水平二本線のグリルデザインを採用し、トラバース2013年モデルと同様に、新しいシボレーのファミリーフェイスを提示している。

一方、インテリアはシボレーの特徴的なデュアル・コクピットデザインを踏襲。
センタースタックには8インチタッチスクリーンを備えたシボレーのインフォテインメントシステムMyLinkを装備している。


エンジンはいずれも直噴で、V63.6L、直4 2.5L、そして直4 2.4L eAssistマイルドハイブリッドの3種類が設定され、6速ATと組み合わせられる。

直4搭載車にはアクティブノイズキャンセレーションシステムが装備される。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<シボレーのページ> http://www.edo265.net/american/chevrolet003.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

0 件のコメント:

コメントを投稿