4.20.2012

オールズモビル・98 初代-4代目 | Oldsmobile 98/ Custom Cruiser96-98/ Futuramic 98/ Holiday/ Town Sedan/ Fiesta/ Starfires/ Starfires98(1941-1958)

オールズモビル・98 初代-4代目 | Oldsmobile 98/ Custom Cruiser96-98/ Futuramic 98/ Holiday/ Town Sedan/ Fiesta/ Starfires/ Starfires98(1941-1958)

1954年モデルからのオールズモビルは、他のGM車と同様によりスムーズなボディラインへとフルモデルチェンジを実施していた。


エンジンは88が324CI(170PS)V型8気筒OHV。スーパー88と98は同じ排気量ながら185PS仕様が搭載されていた。
1955年には新たに4ドア・ホリデイ・ハードトップをバリエーションに加え、さらに1957年モデルからは待望の4ドアステーションワゴンも追加された。
さらに同じく1957年には全車エンジンの排気量が371CIへとアップされた。
1958年、オールズモビル全車は他のGM車と同様に、4灯ヘッドライトを装着するようになった。
同時にホイールベースも全車0.5インチアップされていた。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<オールズモビルのページ> http://www.edo265.net/american/oldsmobile.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

0 件のコメント:

コメントを投稿