8.31.2012

フォード・マスタング | Ford Mustang (2005 -現行モデル)

フォード・マスタング | Ford Mustang (2005 -)

2004年の北米国際オートショーに新開発のDC2プラットフォームをベースにコードネーム「S-197」として登場。

チーフエンジンニアはHau Thai-Tang、外装デザインはSid Ramnarace。

フォードの「リビングレジェンド戦略」に基づき初代を意識したデザインを採用し、大きな話題となった。


ベースモデルのエンジンは先代の3.8L OHVから4.0L V6 SOHCに変更され、GTにはアルミニウムブロックの4.6L SOHC V8 (24V)・VCT付が搭載された。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<フォードのページ> http://www.edo265.net/american/ford004.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.30.2012

シボレー・アバランチ | Chevrolet Avalanche (2002-06 / 2007-2013)

シボレー・アバランチ | Chevrolet Avalanche (2002-06 / 2007-2013)

アバランチの最大の特徴は「ミッドゲート」と呼ばれるキャビンとベッドを仕切る可動パネルである。

GMはこのアバランチと姉妹車のキャデラック・エスカレードEXTをスポーツユーティリティトラック (SUT) として販売している。



◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<シボレーのページ> http://www.edo265.net/american/chevrolet010.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.29.2012

フォード Cマックス | Ford C-Max Mk1/2 (2003-現行)

フォード Cマックス | Ford C-Max Mk1/2 (2003-現行)

フォーカス・ベースの準ミニバン。

風洞実験に300時間を費やし、空力に優れたCd値0.29を実現。

後席をダブル・フォールディングした状態での荷室容量は1403リッター、すべて取り外すと1620リッター。



◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<フォードのページ> http://www.edo265.net/american/ford006.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.26.2012

オールズモビル・オメガ | Oldsmobile Omega(1973-1984)

オールズモビル・オメガ | Oldsmobile Omega(1973-1984)

シボレー・サイテーションとシャシーコンポーネンツを共用するコンパクトセダン。


ホイールベースもサイテーションと同じ104.9インチである。

ボディバリエーションは2ドアクーペと4ドアセダンの2種。グレードはベースモデルとブロアムの2種となっていた。

標準エンジンは151CI/Cubic Inch 直列4気筒OHV(90PS)。オプションとして173CI V型6気筒OHV(115PS)が用意されていた。

こうしたメカニカルコンポーネンツのスペックはサイテーションに準じていた。

オメガは後発モデルのフィレンザの前にその存在が希薄となり、1984年モデルを最後に消滅した。初代から最終モデルまでの変更点はわずかだった。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<オールズモビルのページ> http://www.edo265.net/american/oldsmobile02.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.25.2012

インペリアル(クラウン・ニューポート・レバロン) 初代-2代目 | Chrysler Imperial/ Crown/ Newport/ leBaron (1955-66)

インペリアル(クラウン・ニューポート・レバロン) 初代-2代目 | Chrysler Imperial/ Crown/ Newport/ leBaron (1955-66)

クライスラー・インペリアル(Chrysler Imperial)は、アメリカの自動車メーカー・ クライスラーが1926年以降、同社の最上級車種に用いた車名である。

キャデラックやリンカーンに対抗する車種であった。



◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<クライスラーのページ> http://www.edo265.net/american/chrysler.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.24.2012

フォード フィエスタ | Ford Fiesta MK 6 (2008-現行)

フォード フィエスタ | Ford Fiesta MK 6 (2008-現行)

4代目をベースにしたラリーカーはスーパー2000規格をもとに作られ、まず2010年に(スーパー2000が主役である)インターコンチネンタル・ラリー・チャレンジ(IRC)にテストを兼ねて緒戦のラリー・モンテカルロに投入され、優勝という結果を残した(その時のドライバーはミッコ・ヒルボネン)。


フォード フィエスタ | Ford Fiesta MK 6 (2008-現行)

その後、WRCの2011年以降の規格が決定され、これにあわせる形でフィエスタRS WRCとして完成された。フィエスタRS WRCは2011年のWRC緒戦スウェディッシュラリーで優勝を飾っている。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<フォードのページ> http://www.edo265.net/american/ford007.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.23.2012

ハマーH2 (ピックアップトラック) | HUMMER H2 SUT (2005-2009)

ハマーH2 (ピックアップトラック) | HUMMER H2 SUT (2005-2009)

SUVのH2のほか、ピックアップトラックの「H2 SUT」も販売された。

「SUT」とは「Sport Utility Truck(スポーツユーティリティトラック)」の略で、SUVとピックアップトラックを掛け合わせたタイプの車を意味している。

        
         
GMのSUV部門の女性チーフが「室内がゴム臭い」と言ったことから、2006年モデルからスペアタイヤが車外に出されることとなり、バックドアの使い勝手は悪化した。この変更による室内の変化はなく、サードシートも片側1脚のままで、スペアタイヤのなくなったあとは空きスペースとなっている(2008年よりサードシートは片側2脚の仕様となった)。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<ハマーのページ> http://www.edo265.net/american/hummer.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.22.2012

ハマーH1 | Hummer H1 (1992-2006)

ハマーH1 | Hummer H1 (1992-2006)

アーノルド・シュワルツェネッガーの要望によりハンヴィーの基本構成部品を共有化した民生仕様。

AMゼネラル社が生産し、1992年6月限定版として工場直販にて発売開始。1992年10月より一般ディーラーにて販売開始された。1994年モデルより搭載されているディーゼルエンジンの排気量が6.2Lから6.5Lに変更された。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<ハマーのページ> http://www.edo265.net/american/hummer.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.21.2012

フォード・フォーカス | Focus 初代(1998-2005)

フォード・フォーカス | Focus 初代(1998-2005)

フォード・フォーカスは、1998年、ヨーロッパでフォード・エスコートの後継車として発表された。


フォード・フォーカス | Focus 初代(1998-2005)

フォルクスワーゲン・ゴルフやオペル・アストラなどのライバルと差別化するため、それまでのフォード車の印象を一新する、動感ある平面と鋭角で構成されたニューエッジデザインが特徴である。

ボディ形状は3ドアハッチバック、5ドアハッチバック、5ドアワゴン、そして4ドアセダンで構成される。



◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<フォードのページ> http://www.edo265.net/american/ford007.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.19.2012

フォード・フォーカス | Focus 3代目(2011年-現行)

フォード・フォーカス | Focus 3代目(2011年-現行)

3代目はさらに洗練されたスタイルと、シャーシ性能の進化、安全・快適装備の充実が図られている。

北米モデルと再び共通ボディとなった。 ボデイタイプは5ドアハッチバック、4ドアセダン、5ドアワゴンである。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<フォードのページ> http://www.edo265.net/american/ford007.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.18.2012

GMC・テレイン | GMC Terrain (2010-)

GMC・テレイン | GMC Terrain (2010-)

2009年、ニューヨーク国際オートショーにおいて発表。フルサイズのGMC・アカディアに続くGMC第二のCUVであり、同ブランドのエントリーモデルとなる。

2013年モデルイヤーから従来の3.0Lに代わって3.6L V6エンジンが搭載される。これにより最高出力と最大トルクはそれぞれ301hp (224 kW) と272 lb.-ft. (369 Nm) に引き上げられる。一方で燃費は従来と同程度に留められている。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<GMCのページ> http://www.edo265.net/american/gmc.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.17.2012

GMC・シエラ 2代目(2007年-) | GMC Sierra

GMC・シエラ 2代目(2007年-) | GMC Sierra

「This is our truck」のキャッチフレーズで登場。


角張ったスタイルに戻った。ライバルと比較して燃費が良い事を謳っていた。プラットフォームはGMT900系が採用されている。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<GMCのページ> http://www.edo265.net/american/gmc.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.16.2012

ポンティアックモンタナ Pontiac Montana

ポンティアックモンタナ Pontiac Montana

SUVとミニバンの長所を取り入れたニューデザインが新鮮なモンタナ。

2006年には、3.9リッターV6エンジンも加わり、240馬力で前輪を駆動するハイパワーFFとなった。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<ポンティアックのページ> http://www.edo265.net/american/pontiac008.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.15.2012

ポンティアック・フィエロ | Pontiac Fiero'84-88

ポンティアック・フィエロ | Pontiac Fiero'84-88

ミッドシップの小型スポーツカーだぜ~!


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<ポンティアックのページ> http://www.edo265.net/american/pontiac007.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.14.2012

ポンティアック・ファイアーバード/トランザム 初代 | Pontiac Firebird/ Trans Am (1967-69)

ポンティアック・ファイアーバード/トランザム 初代 | Pontiac Firebird/ Trans Am (1967-69)

ポンティアック・ファイヤーバード(Pontiac Firebird)は、ゼネラルモーターズが製造していたポニーカー(日本で言うスペシャルティカーに相当)であり、シボレー・カマロの姉妹車である。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<ポンティアックのページ> http://www.edo265.net/american/pontiac006.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.13.2012

ポンティアック・グランドサファリ | Pontiac Grand Safari (1971-78)

ポンティアック・グランドサファリ | Pontiac Grand Safari (1971-78)

フルサイズのアメリカ車は巨大ですが、ワゴンはさらに大きく見えます。ポンティアックの「サファリ」は「エステートワゴン」のことです。



◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<ポンティアックのページ> http://www.edo265.net/american/pontiac005.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.12.2012

ポンティアック・グランプリ 初代-2代目 | Pontiac Grand Prix (1962-72)

ポンティアック・グランプリ 初代-2代目 | Pontiac Grand Prix (1962-72)

ふくよかなボディのポンティアックの代表カー!


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<ポンティアックのページ> http://www.edo265.net/american/pontiac004.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.11.2012

ポンティアックGTO 3代目(1974年)

ポンティアックGTO 3代目(1974年)

1974年式は基本的なボディ・シェルとシート・メタルをシボレー・ノヴァと共有した。 批評家はこの小型化したGTOをドラッグレースをしようとしているノヴァと嘲ったとも言われる。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<ポンティアックのページ> http://www.edo265.net/american/pontiac003.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.10.2012

ポンティアック・カタリナ 初代-2代目 | Pontiac Catarina (1950-64)

ポンティアック・カタリナ 初代-2代目 | Pontiac Catarina (1950-64)

タテ目の登場!


フルサイズボディ。FR・6.4/6.9リッター・V8です。



◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<ポンティアックのページ> http://www.edo265.net/american/pontiac.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.09.2012

ポンティアック・ボンネビル 初代-2代目 | Pontiac Bonneville (1958-60)

ポンティアック・ボンネビル 初代-2代目 | Pontiac Bonneville (1958-60)

ポンティアックの最上級モデル「ボンネビル」

'50年代らしい真っ赤なボディと派手なボディ デザイン


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<ポンティアックのページ> http://www.edo265.net/american/pontiac002.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.08.2012

ポンティアック・カタリナ 3-4代目 | Pontiac Catarina (1965-76)

ポンティアック・カタリナ 3-4代目 | Pontiac Catarina (1965-76)

7.5リッター、V8のフルサイズ・アメリカンだぜ~


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<ポンティアックのページ> http://www.edo265.net/american/pontiac.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.07.2012

エスカレード ピックアップ | Cadillac Escalade EXT

エスカレード ピックアップ | Cadillac Escalade EXT

映画『マトリックス リローデッド』では黒色のEXTが敵側の車として登場し、主人公達が乗る同社のCTSとともに派手なカーチェイスをした。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<キャデラックのページ> http://www.edo265.net/american/cadillac08.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.06.2012

Cadillac DTS | キャデラック・DTS(2006-2011)

Cadillac DTS | キャデラック・DTS(2006-2011)

2006年モデルとしてGMのフラッグシップモデル、ドゥビルDTS(DHSは廃止)のマイナーチェンジ車として発売。

エンジンはV型8気筒 4.6L ノーススターエンジンを搭載し、4速ハイドラマチックトランスミッションが組み合わせられる。
生産はミシガン州のデトロイト・ハムトラミック組立工場。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<キャデラックのページ> http://www.edo265.net/american/cadillac07.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.05.2012

キャデラック・デビル 3-5代目 | Cadillac Deville(1965-84)

キャデラック・デビル 3-5代目 | Cadillac Deville(1965-84)

Cボディ、FR、7.7リッターOHV V8エンジン!
アメ車の中心的なクルマ:デビルです。

◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<キャデラックのページ> http://www.edo265.net/american/cadillac07.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.04.2012

キャデラック・CTS クーペ (2011~現行モデル)

キャデラック・CTS クーペ (2011~現行モデル)

どの角度から見ても美しく、躍動感 に満ちたフォルム。

その姿からの期待値を凌駕する、俊敏でダイナミックな パフォーマンス。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<キャデラックのページ> http://www.edo265.net/american/cadillac05.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.03.2012

2013 キャデラック・ATS | Cadillac ATS

2013 キャデラック・ATS | Cadillac ATS

「ATS」史上最小のキャデラック


エンジンは「オペル」と同様の直列4気筒DOHCの2L「エコテック」と2.5L、最上級のV型6気筒DOHC3.6L。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<キャデラックのページ> http://www.edo265.net/american/cadillac04.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.02.2012

1999 キャデラック・フリートウッド・リミテッド | Cadillac Fleetwood Limited

1999 キャデラック・フリートウッド・リミテッド | Cadillac Fleetwood Limited

FR駆動。5.7LのV型8気筒。コラムシフトAT。


格調高いゆとりと豪華さを兼ね備えたアメリカンフルサイズの4ドアセダンボディ。

実にアメリカンですねえ!!



◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<キャデラックのページ> http://www.edo265.net/american/cadillac03.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

8.01.2012

キャデラック・ブロアム | Cadillac Brougham(1987-92)

キャデラック・ブロアム | Cadillac Brougham(1987-92)

FR・フルサイズ・4ドア・セダン

1986年、ダウンサイズ前のフリートウッドをブロアムの名に改名し登場

エンジン:「5.0 L L02 V8」「5.0 L Chevrolet V8」「5.7 L L05/LLO V8」


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<キャデラックのページ> http://www.edo265.net/american/cadillac03.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/