4.15.2012

マーキュリー・モントレー 初代(1952-54)/ 2代目(1955-56)/ 3代目(1957-58)

マーキュリー・モントレー 初代(1952-54)/ 2代目(1955-56)/ 3代目(1957-58)

モントレーには2ドアハードトップが追加されていたいたが、その代わりに2ドアクーペとステーションワゴンは設定されていなかった。

エンジンは前モデルと同じ255.5CIだったが、最高出力は125PSにアップされていた。

ホイールベースは118インチと前モデルと同じだった。

なお1954年モデルになるとモントレーの2ドアハードトップには、“サンバレー”という名のスペシャルモデルが加わった。

これはルーフ全体がクリアのプレキシグラスだったという、ユニークなモデルだった。



◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<マーキュリーのページ> http://www.edo265.net/american/mercury.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

0 件のコメント:

コメントを投稿