3.28.2012

マーキュリー・モナーク | Mercury Monarch(1975-1980)

マーキュリー・モナーク | Mercury Monarch(1975-1980)

フォード・マーベリック4ドアセダンとフロアパン&シャシーコンポーネンツを共用するホイールベース109.9インチのコンパクトセダン。

フォードにおけるグラナダに相当するフォーマル色が比較的強いセダンだった。

ボディバリエーションは2ドア/4ドアセダン。

それぞれに上級グレードの“ギア”が用意されていたのもグラナダと同じである。

エンジンは200CI(75PS)の直列6気筒OHVを標準に250CI(72PS)直列6気筒OHV(ギアに標準)、302CI(129PS)V8、351CI(154PS)V8という合計3種類のエンジンをオプション設定していた。

これらのV8はグラナダに設定されていたものよりわずかに最高出力が高かったのが特徴である。

モナークには最上級のグランドギアパッケージやスポーティーグレードの“S”パッケージなどが用意されていたが、いずれもマイナーな存在だった。

1978年モデルからは“ESS”という新たなスポーティーグレードも追加しているが、これはグラナダと同じである。

1981年、フォード・グラナダはシャシーをフェアモント・ベースの105.5インチへとダウンサイジングを受けたが、これはモナークに引き継がれることはなくモナークは1980年モデルを最後に整理された。



◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<マーキュリーのページ> http://www.edo265.net/american/mercury02.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

0 件のコメント:

コメントを投稿