1.17.2013

クライスラー・ニューヨーカー 8-12代目 | Chrysler New Yorker (1974-93)

クライスラー・ニューヨーカー 8-12代目 | Chrysler New Yorker (1974-93)

1982年、ニューヨーカーは従来ラグジュアリー・コンパクト級であったクライスラー・ルバロンのMボディを用いることになった。

ホイールベースは112.6インチ(2860mm)と、最盛期の126インチ(3200mm)よりも34cmも短縮され、エンジンも直列6気筒が標準、V8・5200ccはオプションとなった。
ベーシックな「ニューヨーカー」と、本革シートなどを装備した「フィフス・アベニュー」の二種類があった。


◆詳しくは、【アメ車まとめサイト】をご覧ください。↓↓↓

<クライスラーのページ> http://www.edo265.net/american/chrysler02.html
<アメ車まとめサイト>ホームページ http://www.edo265.net/american/

0 件のコメント:

コメントを投稿